リクルートで働く人々

8

“誰か”の笑顔のために、スキマ時間を価値に変える。今里亮介が描く働き方の再定義

お昼休みの数分が、通勤の数十分が、家事の合間の数時間が、すべて「価値」に変わるとしたら──。 スキマ時間を仕事にあて、今よりちょっとだけ毎日が豊かになる。そのサービスが、近所のアパートやマンションの点検・清掃など、簡単な仕事ができる「エリクラ」です。 生みの親の一人は、リクルート…