マガジンのカバー画像

新しい働き方のヒント

116
世の中のさまざまな「新しい働き方」をお届け !『RECRUIT THE WORK SHIFT』(J-WAVE 81.3FM)で放送された内容をご紹介しています。
運営しているクリエイター

#農業

働き方の新しい発想が、ビジネスそのものを大きく進化させる――ワールドファーム

有限会社ワールドファームは、野菜の栽培から加工までを手がけることで1日8時間勤務を実現した2000年設立の農業法人。茨城県つくば市に本社を構え、従業員はおよそ100人です。 すべては「儲かる農業」実現のために同社経営企画室 室長・櫻井勇人さんは、「従来の農業の売り上げが安定しないのは市場価格や天候に農作物の価格や取れ高が左右されるから」だと考えています。 そこで、栽培から加工、BtoBによる取引販売までを自分たちで手がけることができれば、事業の安定的拡大につなげられると考

スキ
59

農業・家業の定義を変える!“家業”を イノベーションし、より魅力的な仕事に

「新しい働き方」のヒントをシェア。リクルート提供『RECRUIT THE WORK SHIFT』(ラジオJ-WAVE 81.3FM)での取材記事をご紹介します。 今回取材したのはNPO法人「農家のこせがれネットワーク」の代表、そして「家業イノベーション・ラボ」を立ち上げた宮治勇輔さん。宮治さんは湘南で養豚業を営んでいますが、もともと実家を継ぐ気はなく、一度は東京の大手企業に就職。自分で起業をするつもりだったそう。 しかし、起業について学ぶなかで、自分にしかできない“家業”

スキ
7