マガジンのカバー画像

RECRUIT OPPORTUNITY FOR MUSIC

54
世の中にはまだ見ぬ世界や可能性が満ち溢れている。 「まだ、ここにない、出会い。」には、一人一人の可能性を信じて、豊かで楽しい時間、希望、人や仲間と出会うことを応援したい。そんなメ… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

ラッパー・OdAkEi、さまよう18歳だった頃に出会って涙した楽曲を明かす

ラッパーのOdAkEiが、自身の音楽のルーツや、楽曲『PSYCHO』に込めた想いを明かした。 『PSYC…

リュックと添い寝ごはん・松本ユウの音楽制作に影響を与えた“あたたかな一曲”とは?…

リュックと添い寝ごはんの松本ユウが、自身の音楽のルーツや、楽曲『Thank you for the Music…

Adeleは「口から魂が出てきているよう」 eillが歌のすごさを語る

シンガーソングライターのeillが、自身の音楽のルーツや、楽曲『フィナーレ。』に込めた想いを…

YONA YONA WEEKENDERS・磯野くん、衝撃を受けたthe band…

YONA YONA WEEKENDERSの磯野くん(Vo, Gt)が、自身の音楽のルーツや、楽曲『月曜のダンス』に…

Nulbarichのセンスに「こういうアーティストになりたい」と…chilldspotが影響を語る

4人組バンド・chilldspotが、自身の音楽のルーツや、楽曲『BYE BYE』に込めた想いを明かした。…

甲田まひるが「HIPHOPの核となる部分を教えてもらった」と語るアーティストは

甲田まひるが、自身の音楽のルーツや、楽曲『夢うらら』に込めた想いを明かした。 HIPHOPの核…

No Buses 近藤大彗が「ギターソロに対する愛着」を感じるきっかけになったバンドは?

No Busesの近藤大彗(Vo, Gt)が、自身の音楽のルーツや、楽曲『In Peace』に込めた想いを明かした。 『In Peace』で描いた“しんどさ”とは? 2016年に結成された5人組ロックバンドのNo Buses。メンバーは近藤のほか、後藤晋也(Gt)、和田晴貴(Gt)、杉山沙織(Ba)、市川壱盛(Dr)。No BusesはArctic Monkeys(アークティック・モンキーズ)の楽曲から拝借しているという。2018年には「出れんの!?サマソニ!?」に初出演

スキ
4

音楽活動歴2年で月9主題歌に抜擢! idomが「自分が好きな音楽」に気づいた楽曲を明か…

24歳のシンガーソングライター・idomが、自身の音楽のルーツや、楽曲『GLOW』に込めた想いを明…

BLANKEY JET CITY と出会って、バンドのかっこよさを再認識…the…

the peggiesが、自身の音楽のルーツや、新曲『CHEESE!』に込めた想いを明かした。 ポジティブ…

TikTok で11億回再生! imaseが語る、ジェレミー・ザッカ―からの影響…

SNSを中心にティーンから人気を集める新世代アーティストのimaseが、自身の音楽のルーツや、新…

受けたm-floの楽曲。ボーカロイドの曲を探しているときに…

ネット上で話題を集めるシンガー・yamaが、自身の音楽のルーツや、ニューアルバムに収録された…

4s4ki、ゲーム音楽への愛を語る。記憶に深く残るテーマソングは?

新世代アーティストの4s4ki(アサキ)が、自身の音楽のルーツや、ニューアルバム『Killer in N…

竹内アンナ、“K-POPラブ人生”の原点は少女時代。曲で参考にしている部分は?

竹内アンナが、自身の音楽のルーツや、新曲『泡沫SUMMER』に込めた想いを明かした。 自分らし…

今年のフジロックで「好き」を再確認…kojikojiがハイエイタス・カイヨーテからの影響を語る

kojikojiが、自身の音楽のルーツや、新曲『陶芸』に込めた想いを明かした。 陶芸からインスピレーションを受けて楽曲制作 kojikojiはHIPHOP、R&Bシーンを中心に活躍するシンガーソングライター。メロウで心地よい歌声が高く評価され、空音、変態紳士クラブ、クボタカイ、LUCKY TAPESなどといったアーティストとコラボして注目を集めている。2021年3月に『VIBES』が「J-WAVE SONAR TRAX」に選出されていた。 今回は1stアルバム『Mini

スキ
8