改革のバージョンアップを続けていくことで未来を拓く――モバイルファクトリー
見出し画像

改革のバージョンアップを続けていくことで未来を拓く――モバイルファクトリー

東京・品川区に本社を構え、社員およそ100人を抱える株式会社モバイルファクトリーは、ソーシャルゲームやアプリなどのモバイルコンテンツを中心に、ブロックチェーン事業なども手掛けるIT企業です。

J-WAVE(81.3FM)の人気モーニングワイド「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」内で、さまざまな企業が取り組んでいる「働き方」から、これからの変化や未来を考える「RECRUIT THE WORK SHIFT」。1日のスタートに「新しい働き方」のヒントをシェアしています。本記事では、過去の放送の中から、モバイルサービス事業をメインに行うIT企業「株式会社モバイルファクトリー」の取り組みをご紹介します。

まずは日々の業務を見直すことから

同社が働き方改革に取り組んだきっかけについて、ヒューマンリレーションズ部の部長・小出浩子さんにお話を伺いました。

モバイルファクトリーは2011年にソーシャルゲーム事業に参入。他社との競合で人材の確保が難しくなり、優秀なエンジニアを採用するために、働く環境を良くしようと考えたのが、改革のきっかけだったそうです。また、人材不足で在籍社員に負荷がかかっていたことも、働き方改革に取り組んだ理由の一つとのこと。

最初に取り組んだのは、「早朝インセンティブ」「ノー残業デー」など、業務時間の削減でしたが、社員数が変わらないのに時間だけを削減することに対して、現場の反発がありました。そこで業務を見直すために、業務時間の洗い出しに取り組むことに。会議を30分に短縮した他、業務のマニュアル化など、足元の業務を見直すことで施策が定着してきたということです。

画像3

小出浩子さん

新しい制度「モバワーク」を開始

続いて、昨年から始めた「モバワーク」という改革について伺いました。
「モバワーク」は、全社員モバイルワークのことで、居住は全国どこでもOKという制度。導入前はオフィスの近くに住んでいた社員が、モバワークによって地方に転居して広い家や実家に住んでいるという事例もあります。環境を整えるために、入社時には5万円を支給、通信費や光熱費として月5,000円を支援。現在、社員は全国各地に広がっています。

もともとコミュニケーションはチャット、会議はできるだけ短く済ますというデジタルネイティブな会社だったこともあり、モバワークへの移行もスムーズだったとか。モバイルファクトリーの事業内容が、B to BではなくB to Cの業務だったことも、その要因として大きかったということです。

画像2

顔を合わせてコミュニケーションを取る重要性

さらに、リモートワークでも重視しているコミュニケーションについて伺いました。
以前から取り入れていたフレックスタイム制は、コアタイムが10時半から16時半。モバワークでも、チームごとに朝会と夕会を開いてミーティングを行い、オンとオフを切り替えています。朝会・夕会のあるチームとないチームでは、社員のコンディションやエンゲージメントが大きく違うことに気が付いたそうです。お互いに顔を合わせる学級会的な要素が、オンラインでは重要だとお話しいただきました。

またモバイルファクトリーは、2016年から社員の副業を認める「兼業Sideジョブ制度」を取り入れています。社員のスキルアップやキャリアアップを図ることで、会社にとっても相乗効果があるという考えが導入の理由です。特に、新卒入社でモバイルファクトリーという会社しか知らない社員が、外部の企業や組織を見て、改めてモバイルファクトリーの良さを知ってほしい、会社を客観的に見る良い機会にしてほしい、と考えています。

働き方改革の成果と、次のステップ

最後に、「カフェテリア休暇」と、働き方改革の今後の展開について、お聞きしました。
カフェテリア休暇とは、休暇を取りやすくするために設けたもので、誕生日やワールドカップ観戦などのさまざまな目的で、カフェに行くような気軽さで休暇を取ってもらうことを目指しています。カフェテリア休暇によって、社員のコミュニケーションも活性化したことが分かりました。

働き方改革に取り組んだ結果、営業利益が約15倍に伸びたというモバイルファクトリーは、改革をさらに発展させるために、今年4月、新しいオフィスに移転。面積がこれまでの5分の1となり、120人収容できていた所から15人収容のオフィスになりました。新しいオフィスとモバワークの融合が、今後のチャレンジだそうです。

オフィスエントランス

モバイルファクトリーの取り組みから導き出す「WORK SHIFT」のヒントは・・・『改革のバージョンアップを続けていくことで未来を拓く』でした。

***

■「RECRUIT THE WORK SHIFT」バックナンバー

世の中のイノベーティブな「働き方」を朝の時間にお届け!『RECRUIT THE WORK SHIFT』(J-WAVE 81.3FM)は月曜日から木曜日まで、毎朝6:15ごろよりオンエア中です。
▼J-WAVE番組サイトはこちら
https://www.j-wave.co.jp/original/tmr/quote/index.html
▼Spotifyからはこちら
https://open.spotify.com/show/2Mwbz8sZDoWGrYhkh6cDVU


スキありがとうございます!これからもよろしくお願いします!
リクルートの”今”を伝える公式noteです。目指す世界観”Follow Your Heart”を体現するストーリーや日々の暮らしのヒントをお届けしていきます。