見出し画像

キャンプ場のようなオフィスと、そこに最適化する仕組みで働き方を変革——Phone Appli

J-WAVE(81.3FM)の人気モーニングワイド「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」内で、様々な企業が取り組んでいる「働き方」から、これからの変化や未来を考える「RECRUIT THE WORK SHIFT」。1日のスタートに「新しい働き方」のヒントをシェアしています。

5月4日~5月7日の放送では「株式会社Phone Appli」が取り組む「働き方改革」をご紹介しました。

コミュニケーション関連のアプリケーションを開発するIT企業「Phone Appli」は、東京港区に本社を構え、社員はおよそ200名。企業として「働き方改革」に取り組むきっかけについて、マーケティング本部の駒井英理子さんにお話をうかがいました。

本格的に「働き方改革」へ取り組むきっかけになったのは、コミュニケーションの問題から。事業が急成長して社員が100名を超えたところで、社内のコミュニケーションがうまくいかなくなってきたことです。

事業の急成長とともに起こるコミュニケーションの問題を、Phone Appliは「CaMP」と名付けた新しいオフィス環境を整えることで解決を図ります。

画像1

「CaMP」はCollaboration And Meeting Placeの略。キャンプをしているかのように真ん中にテントがあって、キャンピングテーブルを使って業務をするスタイルのオフィスです。鳥の鳴き声や川のせせらぎも聞こえます。

社員が健康でいきいきと働くことが本当の「働き方改革」だとお話しいただきました。

2日目は、CaMPで社員の方がどう働いていらっしゃるかについてお聞きしました。

CaMPはフリーアドレスで、業務やその日の気分によって働く空間を選べます。誰がどこで何をしているかを把握するために、「居場所わかるくん」という仕組みを活用して、お互いに最適なコミュニケーション手段を選べるようにしています。

画像4

テレワークの方もたくさんいる状況でも、このコミュニケーションの仕組みは活躍しているそうです。

社内のほとんどのコミュニケーションは電話ではなくビジネスチャット、ミーティングにはビデオ会議を利用します。新入社員もツールを使いこなすので、コミュニケーションの壁を感じないそう。現在、Phone Appliは全社員テレワークですが、日頃から環境に依存しない働き方をしているから、生産性は落ちていないといいます。

環境に依存しない働き方が非常時の力になることがわかりました。

3日目は、社員同士の結びつきを高めるユニークな仕組みについてうかがいました。

仕事上、メンバーと協力することは不可欠ですが、テレワークでは思いを伝えるタイミングを失うことがあります。それを解決するのが「Thanks Go」です。この仕組みは、たとえばAさんからBさんに感謝の気持ちとともにポイントを贈ると、送られたポイント×2円が翌月のBさんの給料と一緒に振り込まれというもの。いろんな形で感謝を伝えあうことで社員のモチベーションアップになっているそうです。

画像3

このポイントを贈る仕組みは、誰もが見られるようになっていることで、さらなるメリットも生み出しています。ある人が忙しそうにしている理由や原因がわかるきっかけになったり、ある商品で感謝されることが多いことが見えると、そのスペシャリストを発掘することも期待できます。

ありがとうの気持ちが溢れていて、見ているだけであったかい気持ちになるそうです。コミュニケーションのあり方、離れていてもできることがありそうです。

最終日は、社員の健康のための取り組みについてお話しいただきました。

画像5

Phone Appliは健康管理アプリを使って、チーム対抗で運動量を競っています。Apple Watchを社員に貸出し、運動量をポイント化。ポイントによって健康グッズなど景品をもらえるそう。

また、週に一回上司との1 on 1ミーティングが設けられ、そのための専用ブースもあります。その際も、上司が一方的に喋らないよう上司と部下の発話量を視覚化できるセンサーを置いているとか。

この他ランチの後にうたた寝の制度もあるそうです。

画像4

働き方改革でPhone Appliが企業として大きく変わったことについて、まずはテレワークをしても誰も困らなくなったことを挙げていただきました。いつでも最適なコミュニケーション手段でやり取りできるので、場所を選ばず業務を進められるとのこと。

また入社希望の学生や転職希望の方が増えたとも。既存の社員のモチベーションアップだけではなくて、優秀な人材の継続的な採用においても大きな影響があったと語っていただきました。

今週のお話から導き出す「WORK SHIFTのヒント」は、『コミュニケーション改革で働き方改革を!』。

働く環境を変えるとコミュニケーションの形も変わります。それにどう対応していくかが働き方改革の成功を左右するのかもしれません。

■「RECRUIT THE WORK SHIFT」バックナンバー

世の中のイノベーティブな「働き方」を朝の時間にお届け !『RECRUIT THE WORK SHIFT』(J-WAVE 81.3FM)は月曜日から木曜日まで、毎朝6:15ごろよりオンエア中です。
▼J-WAVE番組サイトはこちら
https://www.j-wave.co.jp/original/tmr/quote/index.html
▼これまでの記事はこちら
https://antenna.jp/articles/5248566

この記事が参加している募集

私の仕事

ありがとうございます!!うれしいです!
4
リクルートの公式noteです。【公式HP】https://www.recruit.co.jp/ 【利用規約】https://www.recruit.co.jp/company/involvement/terms.html

こちらでもピックアップされています

新しい働き方のヒント
新しい働き方のヒント
  • 33本

世の中のさまざまな「新しい働き方」をお届け !『RECRUIT THE WORK SHIFT』(J-WAVE 81.3FM)で放送された内容をご紹介しています。 https://antenna.jp/articles/5248566