見出し画像

【リモートワークのヒント 雑談も大切】

リモートワークの中、チームでどうやって円滑に働くか。
今回は“雑談”についてご紹介したいと思います。

対面で過ごせていたときは、職場やランチ休憩で、とりとめのない話をしながら、いつの間にか相手の状況や人となりを知ることができました。

今、こういった雑談をリモートワーク中のオンラインでも意識的に行うのも一手ではないでしょうか。

メールやチャットなら、顔文字やスタンプで感情をうまく伝えるなど工夫していくと、少しずつオンラインでの雑談に慣れていきます。また、オンラインランチ会や終業タイミングで出来事を伝えあってみるなども、やってみるとよさそうです。

雑談、遠慮していませんか。

慎むほうがよいかもと、つい遠慮してしまう気持ちもわかりますが、相手の状況を確認しあう意味でも、とりとめもない話も大切、という前提にたってはどうでしょうか。

顔をあわせていたときと変わらない話も混じえると、心地よい環境が生まれていきます。

今リモートでの働き方に対峙する方へ。すこしでもお役に立てれば幸いです。


参考:リクルートワークス研究所 リモート・マネジメントモデル


ありがとうございます!!うれしいです!
2
リクルートの公式noteです。【公式HP】https://www.recruit.co.jp/ 【利用規約】https://www.recruit.co.jp/company/involvement/terms.html