見出し画像

【withコロナ時代 リモート新人育成奮闘記】

ステイホームと入社が重なった2020年の春。ほぼ出社できずに在宅勤務へと突入せざるを得なかった新入社員のみなさんがたくさんいます。
リクルートマネジメントソリューションズもその一社です。9名の新入社員たちは入社わずか5日目にして、在宅勤務に。
なかには就職と同時に上京した社員もいるのに、対面で一緒に働くことができなくなってしまいました。
しかし、彼らのそばには、不安に寄り添い、(心理的に)彼らを近くで支えた人事担当や先輩たちの姿がありました。

「本当に自分が、給料をもらっていいのか」。
晴れやかなはずの4月初任給に、画面越しにもどかしさを伝える新入社員もいました。
社会人になりたての、貴重な期間です。今年は異例だからなど言ってはいられず、彼らの不安を解消し成長の機会につなげなくてはなりません。
この環境の中で人事担当がこだわったのは、インプットのみの勉強では終わらせないことです。主体的に仕事経験を積んでいくために、在宅でも工夫できる点がありました。
たとえば、社内報を企画から入り、発信物として執筆するところまで担当する。新卒採用の一部を担う。リモートだからこそ手ごたえを感じやすい仕事経験を積み、 苦い経験も重ねながらも成長を促しました。
「自分は会社に貢献できていないのではないか」。この声は、時間が経つごとに聞かれなくなっています。

“リモート新人育成”、試行錯誤の中での発見をまとめました。
一例ではありますが、役立つ点があったら幸いです。

▼詳しい記事はこちら


ありがとうございます!また読んでいただけたらうれしいです。
5
リクルートの公式noteです。"Follow Your Heart"というビジョンのもと、一歩踏み出すきっかけや勇気につながる情報をお届けします。【利用規約】https://www.recruit.co.jp/company/involvement/terms.html