新しい働き方のヒント

93
+7

海外とのビジネスを通じて、多様性を模索していく――日之出産業

神奈川県横浜市に本社を置く日之出産業株式会社は、1976年の設立以来、排水処理の専門企業として、さまざまな排水処理薬剤を製造・販売を行ってきました。同社は、省エネ・省コストで、トラブルの少ない水処理システムを提供している企業でもあります。 J-WAVE(81.3FM)の人気モーニングワイド「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」内でさまざまな企業が取り組んでいる「新しい働き方」から、これからの変化や未来を考える「RECRUIT THE WORK SHIFT」

スキ
11
+4

「仕事は遊び」を本気で体現し、社員一丸となってより良い会社をつくり上げる――IKUSA

株式会社IKUSA(いくさ)は、東京と大阪に営業拠点を構えるイベント運営会社で、社員はおよそ40人。スポンジの刀を使用する大人数アクティビティ「チャンバラ合戦-戦IKUSA-」(以下、チャンバラ合戦)や、謎解き脱出ゲームなど体験型のアクティビティを通じて、企業のチームビルディング研修などを提案しています。 J-WAVE(81.3FM)の人気モーニングワイド「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」内で、さまざまな企業が取り組んでいる「新しい働き方」から、これか

スキ
15
+4

モチベーションアップの施策で、成果も失敗も企業の財産にする――太陽パーツ

太陽パーツ株式会社は、さまざまな分野の機械部品の開発・設計・生産を行い、また多彩な加工技術を有するメーカー兼商社です。従業員数はおよそ130人。大阪府堺市に本社を構え、全国各地に営業所を持っています。 同社では、「大失敗賞」や「縁の下の力持ち賞」をはじめとするさまざまな賞で、社員のやる気を引き出す取り組みを続けてきました。多様な「賞」を贈る理由について、代表取締役社長・城岡正志さんにお聞きしました。 J-WAVE(81.3FM)の人気モーニングワイド「J-WAVE TOK

スキ
24