注目のキーワードは「副業・兼業」。取材の裏側も少しだけご紹介。
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

注目のキーワードは「副業・兼業」。取材の裏側も少しだけご紹介。

はじめに

皆さん、こんにちは。リクルート公式note編集部です。

編集部が普段考えていることやコンテンツ企画の背景、制作の裏側をご紹介できれば、と先月から始めた「編集部だより」の2回目をお届けします。

さっそく先月のハイライトをご紹介していきます。ぜひお楽しみください!

────

7月のハイライト①:最も多く読まれた記事は……

7月中、リクルート公式noteの中で最も多く読まれた記事は「これからの『働く』を考えるヒント」と題し、4つのテーマでまとめた記事の一つ【副業・兼業編】でした。

マガジン「新しい働き方のヒント」で公開している、さまざまな企業の新しい働き方。その記事の中で、副業・兼業を認めていたり、支援していたりする企業・取り組みをまとめています。

これからの「働く」を考えるヒント【副業・兼業編】

コロナ禍による働き方への考え方の変化から、「副業・兼業」に対してより柔軟な対応を取る企業や、地下アイドルとして活動していた社員から副業・兼業が広まった企業などをご紹介。
また、リクルートのサービス「サンカク」が提供する、地方の企業と都市圏のビジネスパーソンをつなぐ「ふるさと副業」について取り上げた記事も紹介しています。

7月のハイライト②:最も多く「スキ」を集めた記事は……

続いては、皆さんからの「スキ」を一番多くいただいた記事をご紹介。7月は、上記に引き続き、まとめ記事の一つ【人材育成・キャリア教育編】でした。
(ちなみに残りの2つは、【採用・雇用編】【リモートワーク編】です。こちらも併せて、ご覧ください。)

これからの「働く」を考えるヒント【人材育成・キャリア教育編】

【人材育成・キャリア教育編】は、独自の制度や取り組みを実施し人材育成を実践している企業を紹介。また、リクルートがキッザニア会員の子どもたちに実施した「オンラインキャリア面談」について、企画担当者と、実際に子どもたちと面談したキャリアアドバイザーがお話しした記事も取り上げました。

7月のハイライト③:マガジン紹介

今月から、リクルート公式noteがまとめているマガジンをご紹介していきたいと思います。今回は「トレンドランナー」です。

リクルートには、「仕事探し」や「学び方」「美容」や「食」まで、さまざまな分野における専門家がたくさんいます。トレンドランナーでは、そんな専門家たちが最新のトレンド情報について、分かりやすく解説した記事をまとめています。皆さんの気になるお役立ち情報がきっとあるはず。ポッドキャストで音声配信もありますので、ぜひ以下のリンクよりアクセスしてみてください!

7月のハイライト④:編集部的注目ニュース

最後に、編集部が取り上げる注目の出来事についてご紹介します。

実は、リクルートは久しぶりに企業CMをつくりました。7月下旬より放送していますが、皆さんはご覧になりましたか?

そのCM制作の担当者、ブランドマネジメント部・田端さんへインタビューを行い、現在記事制作の真っ最中です。コンセプトである「Follow Your Heart」に対する思いや、映像での表現方法、キャッチコピーとなった「迷ったら、ドキドキする方へ。」が生まれた背景やCMに込めた思いなど、制作の裏側をお届け予定。

詳しい内容は、8月下旬ごろに公開予定の記事をチェック! ぜひ読んでいただけたらうれしいです。

画像1

撮影の様子を少しだけ……

────

おわりに

今月も多くの皆さんに、リクルート公式noteを訪れていただき、とてもうれしく思っています。ありがとうございます。

引き続き、皆さんに楽しんでいただけるようなコンテンツをお届けできたらと思います! また今後、今月ご紹介した音声番組「トレンドランナー」をアップデートしてお届け予定。出演者や関係者と、どんなコンテンツにしようか打ち合わせ中です。どうぞ、お楽しみに。


ありがとうございます!!うれしいです!
リクルートの”今”を伝える公式noteです。目指す世界観”Follow Your Heart”を体現するストーリーや日々の暮らしのヒントをお届けしていきます。