株式会社リクルート 公式note

リクルートの”今”を伝える公式noteです。目指す世界観”Follow Your Heart”を体現するストーリーや日々の暮らしのヒントをお届けしていきます。

株式会社リクルート 公式note

リクルートの”今”を伝える公式noteです。目指す世界観”Follow Your Heart”を体現するストーリーや日々の暮らしのヒントをお届けしていきます。

マガジン

  • RECRUIT OPPORTUNITY FOR MUSIC

    世の中にはまだ見ぬ世界や可能性が満ち溢れている。 「まだ、ここにない、出会い。」には、一人一人の可能性を信じて、豊かで楽しい時間、希望、人や仲間と出会うことを応援したい。そんなメッセージが込められています。 そしてこのコーナーは、音楽との「まだ、ここにない、出会い。」により、リスナーの皆さんが新たな自分らしさを見つけるきっかけとなることを願い、スタートしました。

  • 新しい働き方のヒント

    世の中のさまざまな「新しい働き方」をお届け !『RECRUIT THE WORK SHIFT』(J-WAVE 81.3FM)で放送された内容をご紹介しています。

  • リクルート公式noteの編集ノート

    リクルート公式note編集部からのお知らせ、ニュースをまとめたマガジンです。

  • #2021年の出会い

    2021年12月~2022年1月に開催したnoteさんと開催した投稿キャンペーン「#2021年の出会い」に関する記事のご紹介です。

  • リクルートで働く人々

    さまざな取り組み・サービスの裏側で奮闘する、リクルートで働く従業員の思いをお届けしています。

記事一覧

BREIMEN・高木祥太が影響を受けた、“ごちゃまぜ感”が魅力のグループは

5人組ミクスチャーファンクバンド・BREIMENの高木祥太が、音楽のルーツや、楽曲『D・T・F』に込めた想いを明かした。 「テーマはあっても、目的地はない」という自分らし…

Mega Shinnosuke、UKロックからの影響を語る。古着屋を好む感覚と近い“かっこよさ”とは?

“新世代のクリエイター”として活躍中のMega Shinnosukeが、自身の音楽のルーツや、新曲『未来時代』に込めた想いを明かした。 「自分の価値観を素直に発信する」という…

Sano ibuki、“物語性のある楽曲”に影響を受けた偉大なアーティストとの出会いとは?

シンガーソングライターのSano ibukiが、自身の音楽のルーツや、新曲『プラチナ』に込めた想いを明かした。 別れを描く際の、Sano ibukiらしさとは? 2017年に本格的にラ…

BREIMEN・高木祥太が影響を受けた、“ごちゃまぜ感”が魅力のグループは

BREIMEN・高木祥太が影響を受けた、“ごちゃまぜ感”が魅力のグループは

5人組ミクスチャーファンクバンド・BREIMENの高木祥太が、音楽のルーツや、楽曲『D・T・F』に込めた想いを明かした。

「テーマはあっても、目的地はない」という自分らしさ

数多くのストリーミングサービスの主要プレイリストや、“今聴くべきアーティスト”としてメディアにピックアップされるなど、ネクストブレイク候補として注目を浴びているBREIMEN。そんなBREIMENでフロントマンを務める高木

もっとみる
Mega Shinnosuke、UKロックからの影響を語る。古着屋を好む感覚と近い“かっこよさ”とは?

Mega Shinnosuke、UKロックからの影響を語る。古着屋を好む感覚と近い“かっこよさ”とは?

“新世代のクリエイター”として活躍中のMega Shinnosukeが、自身の音楽のルーツや、新曲『未来時代』に込めた想いを明かした。

「自分の価値観を素直に発信する」というこだわり

2000年に誕生、東京生まれ福岡育ちのMega Shinnosukeは、2019年4月より再び東京在住に。2017年秋よりオリジナル楽曲の制作をスタートさせ、以降は作詞・作曲・編曲の全てを自身が務めるだけでなく、

もっとみる
Sano ibuki、“物語性のある楽曲”に影響を受けた偉大なアーティストとの出会いとは?

Sano ibuki、“物語性のある楽曲”に影響を受けた偉大なアーティストとの出会いとは?

シンガーソングライターのSano ibukiが、自身の音楽のルーツや、新曲『プラチナ』に込めた想いを明かした。

別れを描く際の、Sano ibukiらしさとは?

2017年に本格的にライブ活動を開始したSano ibuki。最初に「J-WAVE SONAR TRAX」に選ばれた楽曲は、1st Mini Album『EMBLEM』にも収録されている『魔法』だ。以降も、『革命的閃光弾』『おまじない

もっとみる